セラピストの一歩一歩

リラクゼーションセラピストの不安、失敗、悩み、あるあるネタです。

自己紹介

はじめまして、riekoです。

リラクゼーションセラピストとして、約2年が経ちました。

夫の転勤もあったので、お店は2店舗目(①個人オーナー店、②チェーン直営店)です。戸惑いながらも周りの皆様に助けてもらい2年続けることができました。

新米セラピストの不安、失敗、悩み、あるあるネタを書いていきます。

 

セラピストになったきっかけ

ズバリ!!夫です。(当時は彼氏)

彼は、料理上手で綺麗好き、無駄に(本当に)無駄に女子力、健康意識も高い。

一方私は…、料理は普通(彼に会うまでは出来る方だと勘違いしていた)、掃除機は丸くかけるタイプの完全ズボラ女子です。

まずい…このままでは…振られてしまう…。

私には、何か武器が必要だ!

 

そんな時、

 

彼の趣味が自転車やトレランっと身体を使うことが多いので、なんとなく肩揉んであげていると、彼がなんとも気持ち良さそうにしているではないか!!

 

これだ!!

 

胃袋はつかめないが、身体をつかむことを決心!

しばらく独学で揉み揉みして、上手くなりたい気持ちが強くなり仕事にすることに…

そう!これが私のセラピストになったきっかけですw

 

施術メニュー

ボディケア揉みほぐし

フットケア(クリーム、アロマオイル使用)

ハンドケア(クリーム、アロマオイル使用)

をしています。

 

前のお店では、

耳つぼ

フェイシャル

骨盤ストレッチ

もしていました。

 

ぼちぼち書いていきたいと思いますw

 

故障

四十肩(肩関節周囲炎)2017.9

ギックリ腰(急性腰痛症)2018.6