セラピストの一歩一歩

リラクゼーションセラピストの不安、失敗、悩み、あるあるネタです。

新人リラクゼーションセラピスト 完全歩合制と時給制

こんにちは。Riekoです。

訪問ありがとうございます。

ラクゼーション業界では、冬はお客様が減るそうです。当店もお店はすっかり閑散期に入ってしまいました。

f:id:riekosannoblog:20181206213451j:plain

寒くなってくると、はやくお家に帰りたくなってしまいますもんね。

シフトに余裕が出てきたので、新たにダブルワークを始めました。

全国に展開しているチェーン店で完全歩合制のお店です。 

簡単に今までのお店との違いをまとめてみました。 

 

A店(勤務:約1年6ヶ月)

関東地区に展開しているチェーン店

雇用形態:アルバイト

価格:ボディケア60分6000円(税別)

 

手技:原則マニュアル通りの手技を提供する。

給料:時給(最低時給〜プラス100円前後)

制服:有り(実費)

交通費:全額支給

店舗:固定

研修:経験問わず最短2週間有

 

B店(勤務:2ヶ月)

全国展開しているチェーン店

契約:業務委託契約

価格:ほぐし60分2980円(税別)

 

手技:マニュアル無

報酬:完全歩合制 1800円〜2500円(60分)、指名料他

制服:無

交通費:無

店舗:希望店舗  複数店舗可

研修:未経験者のみ有り

 

こんな感じです。

 

A店は時給制なので、施術をしなくても給料があるので心の安定があります。

時給制なので施術をしなくても給料があるので施術の譲りあい(押し付け合い)があります。お客様が来なければいいのに‥なんて悲しい言葉をいってしまうスタッフもたまにいます。悲しいですね。

一方B店は、完全歩合制なので施術しないとお金になりません。

閑散期など集客が少ない時期は拘束時間は長いけどお金にならない場合もあります。また、お店によっても集客力が違います。お客様が来ない時間が長くなると不安になります。お客様の来店をセラピストを本当に心待ちにしています。

B店のメリットは、シフトが自由に組め、前週〜1日前までに連絡すればほとんど希望通りにシフトに入れます。ダブルワークのセラピストは多いです。

 

お店が違うとシステムも、お客様も違います。

まだ、ダブルワーク2ヶ月ですが、いろいろ学べそうです。

 

絵本のように眺めながら学ぶ。おススメ本

世界一ゆる~い! 解剖学的コンディショニング

世界一ゆる~い! 解剖学的コンディショニング

 

 筋肉を覚えるのにおススメ本

肉単―ギリシャ語・ラテン語 (語源から覚える解剖学英単語集 (筋肉編))

肉単―ギリシャ語・ラテン語 (語源から覚える解剖学英単語集 (筋肉編))