セラピストの一歩一歩

リラクゼーションセラピストの不安、失敗、悩み、あるあるネタです。

揉捏(じゅうねつ)が苦手!!上達への道はコレ!

こんにちは。RIEKOです。

訪問ありがとうございます。

 

得意な手技はありますか?

苦手な手技はなんですか?

 

私は揉捏が、とても苦手でした。それどころか…

揉捏??もむ‥てい??じゅう‥じゅう??

漢字すら読めませんでした。恥!!!

揉捏(じゅうねつ)法とは

 

手技のひとつで筋肉をもみほぐす方法です。

揉は「もむ」こと。捏は「こねる」ということ。

合わせて、もみこねることを、揉捏(じゅうねつ)と言います。

 

私は、漢字が読めなかった時点で苦手意識全開でした。笑

今でも得意ではありません。

 

揉捏(じゅうねつ)の目的

揉捏(じゅうねつ)の目的は、筋肉をつかみもみこねることで、筋肉の柔軟性を高め、血行を促します。血行が良くなると溜まった老廃物の排出が促され、筋肉に栄養、酸素が供給されます。その結果、硬くなった筋肉の新陳代謝が盛んになります。

また、適度な強さの揉捏(じゅうねつ)はリラックス効果も期待できます。

 

「何のためにしているのか」理解していることは重要ですね。

 

揉捏(じゅうねつ)の手法

手掌揉捏(しゅしょうじゅうねつ)

手根揉捏(しゅこんじゅうねつ)

手のひら、手根で、もみこねる方法。

肩、背中、大腿(だいたい)部など大きい筋肉に対して行うことが多いです。

 

二指揉捏(にしじゅうねつ)

親指と人差指で、もみこねる方法。

腕、指、首など狭い部位、細い筋肉に対して行うことが多いです。

 

母指揉捏(ぼしじゅうねつ)

親指のはらで、もみこねる方法。

全身の筋肉に対して行います。

 

そのほか、四指揉捏、肘揉捏などあります。

最近は、肘の使用を禁止しているお店も多くなっているようですね。

肘の施術は肋骨骨折など、事故が多数報告されているようで安全面を考慮しての流れだと思います。セラピストは、店舗のルールを守って、安全な施術を習得する必要があります。

揉捏(じゅうねつ)が上手くなるコツ

なんといっても練習です。

指が、手首が覚えるまで練習をすることが上達の道だと思います。

 

そうはいっても、指は痛いし、練習台になってくれる人がいないとなかなか練習ができないですよね。

 

家でも、店の空き時間でもアイテムを使って練習することをお勧めします。

 

使うのはこちら。

 

手作りのもみもみ棒‥。珍しいものではありません。

お店によっては、足枕に使っているところもあるかと思います。

 

お店にあるもの、家にあるもので作れる優れものです。

手作りなので自分の指やレベルに合わせてバージョンアップさせていけます。

 

材料

f:id:riekosannoblog:20190127100126j:plain

大判のタオル1枚

フェイスタオル1枚

輪ゴム15本くらい、髪ゴム3本など

割り箸、サランラップの芯など

 

作り方

1 大判のタオルを写真のようにたたむ。

 三つ折りにして端を中央におる。

f:id:riekosannoblog:20190127100106j:plain
f:id:riekosannoblog:20190128092407j:plain

2 フェイスタオルに、割り箸やサランラップの芯などを置ききつく巻いていく。

f:id:riekosannoblog:20190126225939j:plain
f:id:riekosannoblog:20190127100050j:plain
f:id:riekosannoblog:20190127100343j:plain
f:id:riekosannoblog:20190127100332j:plain

3 大判タオルの上に丸めたフェイスタオルを置き巻いていく。

タブついたり、緩んだりしないようにきつく巻いていく。

f:id:riekosannoblog:20190127100321j:plain
f:id:riekosannoblog:20190127100311j:plain

4 輪ゴムや髪ゴムでとめる。髪ゴムの方があつかいやすいです。

f:id:riekosannoblog:20190127101043j:plain

f:id:riekosannoblog:20190127100418j:plain

中心に置いている割り箸やサランラップは=骨

フェイスタオル(ベージュ)=深層筋

大判のタオル(ブラウン)=浅層筋

練習する際もイメージしながら揉んでみてください。

 写真は片手ですが両手使います。

母指揉捏

f:id:riekosannoblog:20190127101032j:plain

手根揉捏

f:id:riekosannoblog:20190127101022j:plain

 

ちょっとした工夫

 コリの代わりにタオルの中に、ビー玉や箸置きを仕込んだり、定規を入れてみたりする事でコリを探す練習になります。

f:id:riekosannoblog:20190127101011j:plain

箸置きを入れてみました。

探して、探して…。

f:id:riekosannoblog:20190127100959j:plain

ありました!ここです笑

 

指が痛い時は、手根や手掌揉捏したり、手の動きだけでもしていくと、身体が徐々に覚えてくれるのでおすすめです。

痛みが出ている時は、無理に練習するより、しっかりケアしてあげてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

RIEKOさんの仕事を楽しくするおすすめアイテム

施術ノートにスタンプ

まえ・うしろ、両方使える人体スタンプ

まえ・うしろ、両方使える人体スタンプ