セラピストの一歩一歩

リラクゼーションセラピストの不安、失敗、悩み、あるあるネタです。

筋肉の勉強法!はじめの1歩

こんにちは。RIEKOです。

訪問ありがとうございます。

f:id:riekosannoblog:20190302114939j:plain

ラクゼーションセラピストは、お客様もリアルな反応を身近に感じることができます。

あれ?ここがすごく硬いけど骨じゃないよね?何の筋肉だろう?どうしたらほぐれるんだろう?全然ほぐれない‥どうしよう‥。やばい!時間ない‥どうしよう‥。あっ終わってしまった。。お客様の反応を見るのが怖い‥(涙)

そんなことありませんか??

 

筋肉の勉強しなきゃ‥。分かってます。でも、勉強の仕方がわからない‥。時間がない。

私もどうやって筋肉を勉強したらいいのか、知識をどのように施術に生かしたらいいのか、わかりませんでした。たくさんの先輩たちに教えてもらった勉強のコツをまとめてみました。勉強苦手さん、参考にしてみてください。

なぜ、筋肉を覚えるのか?

なぜ筋肉を覚えるのか、自分なりの答え、理由を持っていますか?

言われたから覚える、検定を受ける仕方なく‥意味がありません。

どんな勉強でも同じですが、目的をはっきりさせることで理解が深まります。

 

私の答えは、

「ほぐしているのは、筋肉だから」です。笑

 

他にも、

安全(お客様の身体を傷つけない)を行うため、

的確な施術(強さ、時間配分、施術順番など)を行うためなど、理由はあります。

当たり前のようなことですが、座学と施術を結びつけるためにも、一度、自分の答えを出してみてくださいね。

どの筋肉の何を覚える?

筋肉を覚えるといっても色々とあります。

テキストに書かれている筋肉についての情報量は膨大です。勉強を始める前に、優先順位を明確にしておかないと深みにはまってしまいます。

「どの筋肉の何について覚えるか」ボーダーラインを引いておきましょう。

 

私は、30の筋肉をはじめに覚えました。かなり少ないと思いますが笑

 

もちろん、全部の筋肉、支配神経、骨も合わせて覚える方がいいのですが、私は、一度に覚えることは出来ない自信があったので。笑

ですが、筋肉を覚えていくと自然と知識がついてきます。初めから気合を入れて詰め込まなくても大丈夫です。

筋肉ってどうやって覚えるの?

2歩:テキストやアプリを見る。(視覚)

3歩:声に出して読む。(聴覚)

4歩:筋肉を描く。

5歩:筋肉を触る、動かす。(触覚)

6歩:想像する。

 

詳しい勉強の仕方は、【筋肉の勉強法!2歩〜6歩】でまとめていきます。

(予定3月中)

いつまでに覚える?

いつまでに覚えるか目標を立てます。私は30の筋肉を30日(1ヶ月)で覚えることにしました。1日1筋肉なので時間もかかりません。1日2筋肉覚えられれば余裕も出てきます。達成できなかったらやる気がなくなってしまうので、目標は現実的に設定します。30の筋肉を覚えることで、その後の勉強の仕方や効率が上がりました。

その後は、部位別に、1ヶ月と期間を決めて覚えていきました。

 

筋肉を覚えると必ず、施術にも自信が出てきます。施術が楽しくなりますので、少しずつでも覚えていってみてくださいね。

筋肉を覚えてみようかな‥それだけでセラピストとして1歩進むことが出来ています。自信をもってくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

RIEKO